スキー場滑走ブログ2

実際に滑ったことのあるスキー場の情報や感想等の記録です。写真などを見て一人でも多くの方がスノースポーツに興味を持って楽しんでもらえると嬉しいです。記録等はスキーヤー目線です。よろしくお願いいたします。

ジュネス栗駒スキー場(秋田県雄勝郡東成瀬村)

ジュネス栗駒スキー場へ行ってきました(2020年1月の話です)。

↓遠くに(ホントに)うっすらと鳥海山が見えます^^;。

f:id:snowwave555:20210710071707j:plain

 

 2019-2020シーズンは恐ろしいほどの暖冬になってしまいました(皆さん、覚えてますでしょうか?)。まさかトップシーズンの1月に東北地方でも雪不足でクローズするスキー場があるとは....(涙)

 そんな中での秋田遠征でしたが、ジュネス栗駒スキー場さんは通常営業とのこと。たいへん有り難いことでした。前泊地の横手市内からは車で40分ほどだった様に思います。こちらはレンタカーでしたが、大きな峠が無いのも良かったです。


 リフト券を購入して第二クワッドリフト(メインリフトですね^^;)の運転開始を待ちました。もちろん、初めての訪問でしたので、アウェー感満載状態です。事前に他の方のブログを拝見したら緩斜面中心と書かれていたので、そのつもりで行ったら、結構な斜度じゃないですか(ビックリ)。写真だと緩斜面に見えますが、メインの「エルコース」と「アミーコース」結構斜度感がありました。 f:id:snowwave555:20210710071950j:plain

 

 リフトが運転開始したので乗車です。暖冬の影響で若干、雪の薄いところがありますが、あまり気になさらずご覧下さい。

f:id:snowwave555:20210710072240j:plain

 

メインのエルコースを上から見たところ。気持ちの良い中斜面でした^^;。

f:id:snowwave555:20210710072310j:plain

 

 暫く、エルコースを滑った後に最上部の第3ペアリフトに乗車しました。昨晩に少し降雪があった様で木々が白くなっていますね。

f:id:snowwave555:20210710072341j:plain

 

 山頂には何か意味深な看板がありました(なになに?)。スキーバブル(1990年代)の頃に若者だった当方もスキーのきっかけは女の子絡みでしたねー(笑)。
 あの頃はホントに華やかやったなー。関西から信州へ行くシュプール号(JR)も大型バス(ツアーバス)も利用者は若い人ばかりでした。昔はお互いに「ゲレンデマジック」って良く言っていた様な気がしますね^^;。

 嫁さんと知り合ったのもスキーがきっかけだったし、スキーしていなかったら結婚してたかなーなんて思っています。スキーって確かに滑るのも楽しいのですけど、それ意外の楽しみ方も色々とあると思うので、再びブームが来ないかなぁと思っています。

f:id:snowwave555:20210710072525j:plain

 

 話がずれましたが、気を取り直してルージュコースを滑りました。

f:id:snowwave555:20210710072607j:plain

 

 この先、第4クワッドリフト沿いに滑り込めるのですが、残念ながら2019-2020シーズンは第4クワッドリフトが運休とのこと。(2020-2021シーズンも運休なので、再開は厳しいでしょうか)結構、良さそうな斜面ですが、滑られず...

f:id:snowwave555:20210710072702j:plain

 

 連絡コースを通って第3ペアリフト乗り場方面に戻ります。

f:id:snowwave555:20210710072846j:plain

 

 途中にはモールコース、レブコースというパウダーゾーンがありますが、折からの暖冬で雪不足でした。残念。次回は雪の多い時に来てみたいなぁ。それもジュネス栗駒の売りでしょうから。

f:id:snowwave555:20210710072924j:plain

 

 写真↓は第3ペアリフト乗車中に見えたレブコースです。降雪直後は天国かな。

f:id:snowwave555:20210710072959j:plain

 

 再び、第3ペアリフトに乗車しました。朝一よりも天気が回復してきました^^;。

f:id:snowwave555:20210710073040j:plain

 

 今度はクレールコースを滑り下ります。ある程度スピードコントロールのできる初級者でもこのコースを利用して山頂から麓まで2,500mの滑走が可能だと思います。途中にちょっと頑張らないといけない部分はあります。(当日は一部分にポールが貼られていました)

f:id:snowwave555:20210710073113j:plain

 

 同じくクレールコースの途中です。チビッコがプルークで降りていますね。

f:id:snowwave555:20210710073143j:plain


 ベースに戻ってきました。1月の三連休中日なので混雑してきました(一時的でした)。他のスキー場がクローズしている影響もあるのかもしれません。

f:id:snowwave555:20210710073211j:plain

 

 今度は第1ペアリフトに乗車です。なんだか像の置物がありました。

f:id:snowwave555:20210710073306j:plain

 

 第1ペアリフト乗車中に見えるロゼコース(初級)です。頂いたパンフレットには記載が無かったのですが、ロープトゥが設置されていました。チビッコで大盛況。

f:id:snowwave555:20210710073420j:plain

 

 ロゼコース上部です。上手く選べば斜度の緩いところを滑ることができます^^;。

f:id:snowwave555:20210710073504j:plain

 

 第1ペアリフト降り場から見たスキー場全景ですね。ヤブが完全に埋まっていませんが、雪が降れば楽しそうな斜面が多いです。(1月の平日に来たいなぁ)

f:id:snowwave555:20210710073538j:plain

 

 ロゼコース下部です。緩斜面でしたが、賑わっていました。

f:id:snowwave555:20210710073605j:plain


 色々なコースを滑りましたが、最後は第2クワッドリフトで繰り返し滑りました。滑走距離もちょうど一本で1kmですね。

f:id:snowwave555:20210710073744j:plain

 

 四時間券でギリギリまで滑って、スキー後はどうしても行きたかった稲庭うどんの「佐藤養助」総本店へ伺い、ちょっと遅めの昼食を頂きました。スキー場からは少し走るのですが、関西では食べられる機会が無いので、どうしても行きたかった^^;。やっぱり美味しいですね。(個人的に)秋田に来た時は外せません。因みに昼食後は少し滑り足りなかったので、もう一件、近くのスキー場を訪問しました(後日UP予定)。

 

f:id:snowwave555:20210710073836j:plain


 東北にできるだけ足を運ぶようになって、はや十年経ちます。秋田県内にも個性的な良いスキー場が多いですね。スキー場巡りも奥が深いです。来冬も必ず来たいと思います。

 

滑走日:

2020/01/12

Let's go skiing!!!

 

標高:402-766m(地理院地図調べ)

 標高差:364m

 

日頃のブログはこちらで↓。  

bluewave555.hatenablog.com

 

Twitterも2021年2月から始めましたよ(SnowWave555)^^; 

 @snowwave555